当サイトは広告を掲載しています。

パリオリンピックは盛り上がらない?!5つの理由とSNSの声を紹介

スポンサーリンク

2024年7月26日からパリで開催される4年に一度の祭典、夏季オリンピック。

前回は東京で開催され、準備段階から日本は盛り上がっていました。

しかし今回のパリオリンピックは次のような声が上がっています。

パリオリンピックなのに直前なのに盛り上がっていない気がする

スポーツ好きであれば、すでに話題になっている情報を入手していそうですが、日本では前回のオリンピックほど盛り上がっている様子がありません。

パリオリンピックは盛り上がらない?」その理由やSNS、パリ市民の声を調べてみました。

乙女向け同人・シチュエーションCD・乙女ゲームのダウンロードなら「DLsite がるまに」
スポンサーリンク
目次

パリオリンピックが盛り上がらないのは本当なの?

2024年7月26日(金)〜8月11日(日)までフランスパリで開催される、パリオリンピック。

開催まで間もありませんが、「あまり盛り上がっていない」という声があります。

今回はパリオリンピックが盛り上がらないといわれている事実を調べてまとめました。

スポンサーリンク

東京オリンピックの日本人の感想

前回の2021年には東京で夏季オリンピックが開催されて、コロナ禍でもありながらも盛り上がりました。

東京オリンピック終わってみれば、面白かった。
メダル量産を目の当たりにして、たくさんの人たちが世界トップクラスでしのぎを削っていたかと思うと驚く。賛否両論ありますが、アスリートの皆様、感動をありがとうございました
引用元:X(旧Twitter)

東京オリンピックみてて面白かったし、家族や友達ともワイワイ盛り上がれました!
引用元:X(旧Twitter)

東京オリンピックは色々とありましたが、選手を身近に感じることができて、よかったとの声も多いようです。

パリオリンピックの日本人の期待値は?

では2024年パリオリンピックへの期待値はどのくらいでしょうか?

近年まれに見る盛り上がらない大会になるんじゃないかな?
テレビ局は必死に盛り上げようとしているみたい
引用元:X(旧Twitter)

パリオリンピックまで3ヶ月。
オリンピック興味ないからちょっと驚いてる。
東京オリンピックで興味なさがさらに加速した。
引用元:X(旧Twitter)

東京オリンピックでの汚職事件の数々から、オリンピック自体に興味が少なくなっている日本人も多いようです。

各テレビ局は時差があっても日本人が出場する種目は放送するため、PRしはじめているのが目につきますね。

ただ、やはりテレビでリアルタイムでオリンピックを楽しむ人は少ないかもしれません。

スポンサーリンク

パリオリンピックが日本で盛り上がらない、期待値が低い理由はとは?

パリオリンピックは盛り上がらない、期待値が低いという理由を調べてみました。

大きな理由は5つあります。

・テレビを見る人が減っているから
・日本での開催と比べると盛り上がらない
・好きな競技が外されたから
・時差が大きくリアルタイムでの観戦が難しいから
・東京オリンピックでの不正事件の影響

スポンサーリンク

テレビを見る人が減っているから

パリオリンピック開催日に近づいており、テレビや新聞欄ではオリンピックの内容を目にする機会が多いです。

しかし、現代はYouTubeやネット配信サービスを利用する人が多く、オリンピックが開催されることに気がついていない人もいます。

実際にオリンピックが始まると、ネットニュースでも配信される機会が増え、盛り上がりはじめるかもしれません。

日本での開催と比べると盛り上がらない

前回大会は東京、日本全体が会場となったオリンピックが開催されました。

そのため、オリンピックが開催される前から選手村の報道などもあり、日本全体がオリンピックに関心があったように感じます。

オリンピックをより身近に感じる機会が多かったと言えます。

しかし、今回のパリオリンピックはテレビでの報道も少ないため、あまり盛り上がっていない様子です。

スポンサーリンク

好きな競技が外されたから

パリオリンピックでは若者向けの新しい競技が追加されましたが、外された競技もあります。

追加された新競技除外された競技
ブレイクダンス
(ブレイキン)
・野球
・ソフトボール
・空手

追加されたブレイクダンスは、若者向けの競技ともいえますし、日本でもメダルが狙える競技と言われています!

除外された野球は1984年〜2008年の間、オリンピック競技として開催され、今回のパリオリンピックでは除外されましたが、2028年ロサンゼルスオリンピックでは追加される予定になっています。

ソフトボールも1996年〜2008年の間、開催され野球と同じく、2028年ロサンゼルスオリンピックで追加される予定です。

2021年の東京オリンピックでは、野球・ソフトボールともに金メダルを取得しています。

空手は、東京オリンピックで採用されましたが、今後も開催される予定はありません。

空手も東京オリピックでは日本が金メダル、銀メダル、銅メダルを各1個取得した競技です。

パリオリンピックでは若い世代の注目を集めたいといった理由から、野球などが除外された可能性もあります。

しかし年配のファンにとっては野球がないなら面白くないと捉える人もいるでしょう。

スポンサーリンク

時差が大きくリアルタイムでの観戦が難しいから

パリとの時差があり、テレビでのリアルタイムでの観戦が難しいことから盛り上がらない可能性があります。

2024年7〜8月の日本とパリの時差は7時間になります。(サマータイムのため)

例えば、開会式の時刻はこのようになります。

パリ(現地)日本時間
開会式7月26日(金)19時30分〜7月27日(土)2時30分〜

時差のため開会式は日本時間では夜中となってしまいます。

競技によっては、8時30分から開催されるマラソンなどは日本時間では15時30分からみられるため、楽しめるものもあります。

いずれにしてもオリンピックをリアルタイムで楽しむ場合、期間中は寝不足になりそうですね。

東京オリンピックでの不正事件の影響

東京オリンピックでは、いろいろな問題が起きました。

元理事の賄賂受け取り、テスト大会の談合事件などがあり、オリンピック終了後もよくないイメージが続きました。

そこからパリオリンピックへの関心が薄れてしまった人も多いようです。

スポンサーリンク

オリンピック開催地パリ市民の声

パリオリンピックは「街中にスポーツを」といった目的で、新しい建物を建てず既存の会場を使うのが特徴です。

開催は7月下旬から8月上旬と日本だったら猛暑の時期です。

選手村には扇風機はありますが、景観保護のため、室外機が置けずエアコンがありません。

その代わりに冷たい地下水を利用して、床冷房が使われます。

また、オリンピック開催前でも、設営工事のために道路の渋滞、交通規制が行われ、一部では警察が交通整備を行っています。

そんな中、パリ市民のオリンピックへの声はこのような内容があります。

パリの中心部を移動しないと職場に行けない。セーヌ川を越えないといけない。

オリンピック期間中はパリを離れる。

テロ対策のために、会場周辺の住民は身分証明、登録がないと自宅に入ることもできなくなるため、その面倒さから期間中はパリの街を離れる住民もいます。

他にもテロ対策として、30万人集まると予想されている開会式当日は、パリの街から半径150kmは飛行機が飛べないように制限されて、さらに3つの空港も封鎖される予定です。

また、セーヌ川で開会式やトライアスロン競技が開催されます。

セーヌ川の水質改善ためにお金をかけて雨水を貯める施設を完成させましたが、大阪府の道頓堀より汚いといったデータもあります。

 街、国をあげてオリンピック開催を目指している一方で、問題となっていることもあります。

スポンサーリンク

4年に一度の祭典オリンピックを楽しみましょう!

パリオリンピックが盛り上がらないと言われている理由を5つにまとめました。

・テレビを見る人が減っているから
・日本での開催と比べると盛り上がらない
・日本人に人気の競技が外されたから
・時差が大きくリアルタイムでの観戦が難しいから
・東京オリンピックでの不正事件の影響

テレビへのニーズや外国での開催、人気の競技がないと利用は様々ですが、パリオリンピックの盛り上がらない理由がありました。

しかし、4年に一度の夏季オリンピック。

オリンピックを目指し、メダルを目指し頑張るアスリートのために私たちも応援していきましょう!

やこた

一緒に楽しむことで、日々の生活も楽しみが増えていくと思います!

スポンサーリンク
乙女向け同人・シチュエーションCD・乙女ゲームのダウンロードなら「DLsite がるまに」
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 昔からオリンピックは政治の道具そのものだったけど、東京オリンピックのあれこれで今更ながらに多くの日本人がその事実を知ってしまった今となっては盛り上がる要因がなさすぎる。
    正直なところオリンピックは廃止して既存の国際大会だけにしたほうが少しは健全さが取り戻せると思う。

目次